2017年01月18日

書き初め

先日、あざれあ工房利用者の皆さんが、書き初めを行いました。
普段なかなか手にする機会のない筆で、まっさらな半紙にそれぞれ今年の抱負や目標、好きな言葉をしたためました。
左利きの利用者さんが多く、書きづらそうでしたが、皆さん、とても上手に書けました。
大きさの違う“くにお”もご愛嬌。

DSCN5040.JPG

DSCN5046.JPG

DSCN5050.JPG

DSCN5059.JPG

DSCN5061.JPG

DSCN5074.JPG
posted by 新十津川町社協 at 10:17| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

あざれあ工房 クリスマス忘年会

12月22日、あざれあ工房クリスマス忘年会が行われました。
会の冒頭で笹木会長からお菓子のプレゼントをいただいたほかに、一人一人セレクトされた本が利用者さんにプレゼントされました。

DSC01190.JPG

DSCN4982.JPG

メリークリスマスで乾杯した後、それぞれが選んだお弁当やケーキを囲み楽しい昼食会となりました。
昼食後は、あざれあ工房恒例のビンゴ大会が行われ、あっという間にビンゴになった利用者さんや引く数字がなくなるギリギリまでビンゴにならない利用者さんがいたりととても盛り上がりました。

DSC01204.JPG

DSCN4988.JPG

今年から冬休みが短くなり30日からになります。
残り1週間、風邪やインフルエンザに気をつけ、元気にお仕事しましょう!

DSC01181.JPG
posted by 新十津川町社協 at 15:24| Comment(0) | 日記

2016年12月21日

完売御礼!ご当地ピンバッヂ(寄付金付きグッズ)

6月より、500円につき1個プレゼントしていた本町の観光PRキャラクター「とつかわ こめぞー」と赤い羽根共同募金がコラボした数量・本町限定のご当地ピンバッヂ(寄付金付きグッズ)が完売しました。

これまで周知の方法が悪く、500個もどうしたものか・・・と在庫と不安がいっぱいでしたが、赤い羽根チャリティーカラオケなどでたくさんのご協力をいただき、目標の500個頒布を達成しました。ありがとうございました。

500円のうち、約300円が本町の赤い羽根募金実績となり、残りの200円はバッヂの製作費に充てられます。

_DSC2835.JPG
チャリティーカラオケではバッヂ売りの少女が現れ、大きな反響を呼んでいます
posted by 新十津川町社協 at 12:00| Comment(0) | 日記

たくさんの寄贈、ありがとうございました。

11月29日、北海道コカ・コーラボトリング株式会社様より、
清涼飲料水27箱を寄贈いただきました。
同社では、昭和43年から地域に対する社会貢献の一環として、
道内の福祉施設等への清涼飲料水の寄贈を続けており、今年で49年目となります。

寄贈いただいた清涼飲料水は、あざれあ工房や明和会へ分配し、クリスマス会などで
使用されました。

DSC01097.JPG
posted by 新十津川町社協 at 10:09| Comment(0) | 日記

2016年12月20日

第11回赤い羽根共同募金チャリティーカラオケ♪

12月11日、ゆめりあで11回目となる「赤い羽根チャリティーカラオケ」を開催しました。
今年のチャリティーカラオケは、司会者がこれまでの最強素人コンビから親子コンビにバトンタッチし、
ドタバタ進行のもと、行政区や団体、事業所の代表の皆さんが十八番の歌と面白可笑しいパフォーマンスを
披露してくださいました。

このチャリティーカラオケの収益は、必要経費を除く全てを赤い羽根共同募金に収納します。

03横山祥平と若者達(陸上自衛隊 滝川駐屯地 第10普通科連隊 第2普通科中隊)ヤングマン.JPG
「ヤングマン」横山祥平と若者達(陸上自衛隊 滝川駐屯地 第10普通科連隊 第2普通科中隊)

06新十津川中学校剣道部(新十津川尚武会)PPAP.JPG
「PPAP」新十津川中学校剣道部(新十津川尚武会)

10原田恵伊(菊水区代表)酒と泪と男と女.JPG
「酒と泪と男と女」原田恵伊さん(菊水区代表)

13天羽 啓(北海道共同募金会 常務理事・事務局長)また逢う日まで.JPG
「また逢う日まで」天羽 啓さん(北海道共同募金会 常務理事・事務局長)

17中川悠二(橋本区代表)薔薇のオルゴール.JPG
「薔薇のオルゴール」中川悠二さん(橋本区代表)

18木川宜大&佐藤 港(新十津川町商工会青年部)狩りから稲作へ.JPG
「狩りから稲作へ」木川宜大さん&佐藤港さん(新十津川町商工会青年部)

縁起芸能万福ひょっとこ踊り(アトラクション).JPG
アトラクション「万福ひょっとこ踊り」 縁起芸能万福ひょっとこ踊りの皆さん

ご出演、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
posted by 新十津川町社協 at 15:17| Comment(0) | 日記

2016年11月18日

新十津川町老人クラブ連合会 創立50周年記念式典・祝賀会

すっかり投稿が遅くなってしまいましたが、
新十津川町老人クラブ連合会の創立50周年という大きな節目を記念して、10月20日に創立50周年記念式典及び祝賀会が開催されました。

DSC00623.JPG

式典では、鉢呂会長の式辞のあと、連合会長、単位老人クラブ会長として連合会の発展に尽力いただいた12名の功労者に表彰状が授与されました。このあと、熊田町長、長谷川議長、笹木社協会長、松尾十津川村老連副会長からご祝辞をいただきました。

DSC00661.JPG

DSC00670.JPG

会場を改善センターに移し行われた祝賀会では、桑龍岳(桑龍子)さんに祝吟を披露いただいた後、釣部道議会議員の祝杯のご発声を合図に祝宴がスタートし、遠く奈良県十津川村からお祝いに駆けつけていただいた十津川村老連の5名を囲み、参加した会員の皆さんはこれまでの歴史を振り返り交流を深めていました。

DSC08550.JPG

町老連 創立50周年特別顕彰者※敬称略
【歴代連合会長】
山 口   侃(文京悠遊クラブ)  
寺 田 隆 政(新弥生寿クラブ)
【単位老人クラブ会長】
北 村   弘(福寿会)      
寺 島   敏(橋本明友クラブ)
井 上 留 治(みどり老人クラブ) 
工 藤   健(菊水区寿会)
塚 田   貞(青葉長寿クラブ)  
藤 林   亘(青葉長寿クラブ)
村 中 一 美(中央区交友会)   
 屋 則 夫(南花月老人クラブ)
倉 田 候 行(日進老人クラブ)  

DSC08524.JPG
posted by 新十津川町社協 at 11:09| Comment(0) | 日記

2016年10月31日

社協創立60周年記念 社会福祉大会・福祉のつどい

10月15日、平成28年度新十津川町社会福祉大会・福祉のつどいが開催されました。
昭和31(1956)年に本会が発足して60年の節目を迎えたことから、来場者に記念誌を配布し大会を挙行しました。

式典では、笹木社協会長の式辞のあと、社会福祉に功労のあった4団体に表彰状と感謝状が授与されました。
また、熊田町長、長谷川町議会議長、釣部道議から祝辞をいただきました。

_DSC1871.JPG

式典後に行われた福祉作文コンクールでは、二次審査を経た小中学生の13作品の発表が行われ、その後の最終審査により金賞、銀賞、銅賞が決定しました。

_DSC2052.JPG

午後の福祉のつどいでは、ボランティアグループや協賛団体による模擬店が改善センター内外に出店し、多くの町民らでにぎわいました。

DSC00506.JPG

DSC00478.JPG

また、アトラクションでは、ピエロのテテによるショーや、ジャグリングパフォーマーKUROによるショーで会場は盛り上がりました。

DSC00537.JPG

DSC00575.JPG

最後は毎年恒例の抽選会。
今年も多くの景品を用意して町民のみなさんに楽しんでいただきました。

DSC00593.JPG

社会福祉協議会の活動は、ボランティアさんや関係団体、多くの町民のみなさんに支えられています。
創立60周年の節目を迎え、役職員一同気持ちを新たに頑張って参ります。
これからも新十津川町社協をよろしくお願いします。


【社協会長顕彰】敬称略
◆障害者福祉功労(表彰)
  株式会社セキュメント 代表取締役 松田雅生
◆労力的援助(感謝)
  たんぽぽ1班(給食サービスボランティアグループ)
  たんぽぽ2班( 同上 )
◆経済的援助(感謝)
  ニュー歌謡コスモス会 会長 河島富士子

【福祉作文コンクール入賞者】敬称略
◆小学生の部
 金賞 金山渚紗
 銀賞 山本侑奈、澤村みやび
 銅賞 北口菜々美、奥田琉世、北澤鈴音、坂下心優
 佳作 岩本有生、新庄海斗、長瀬美優、新野琴音
     藪内風穂、木村瑞葵、坂田実咲、坂本亜純
     加藤大凱、功刀敬悟、小田海音、中鉢絢乃
     村田彩音
◆中学生の部
 金賞 桃井彩花
 銀賞 岩田旅人、橋緒戸
 銅賞 高橋花梨、小野眞之介、北村優季
 佳作 引地沙彩、臼窪瞳奈、村上ひより、ア真花
     鶴田愛美、沼田愛美

*「社協創立60周年記念誌」はホームページに掲載しています。
posted by 新十津川町社協 at 10:51| Comment(0) | 日記

2016年10月25日

十津川村老人クラブ連合会 一行が来町

新十津川町老人クラブ連合会の創立50周年記念式典にあたり、本町の母村である十津川村(奈良県)老人クラブ連合会に参加のご依頼をしたところ、5人の老人クラブ連合会関係者が来町してくださいました。

来町した10月19日は、歓迎会が行われ、熊田町長、長谷川議長、笹木社協会長、久保田教育長のほか町老連三役らが十津川村老連のみなさんの来町を歓迎しました。

DSC08429.JPG

DSC08497.JPG

翌20日は、創立50周年式典・祝賀会の終了後、老人クラブ連合会同士の交流会が開催され、互いの連合会活動のことや十津川村や新十津川町の話題で盛り上がりました。

DSC00913.JPG

DSC00915.JPG

最終日の21日は、町長室を訪問し、離町のあいさつを行い、大勢の町民や役場職員に見送られ本町をあとにしました。

IMAG0731.jpg

DSC00926.JPG

10月19日〜21日のスケジュールで、ゆっくりしていただける時間はありませんでしたが、今回の来町により同じ老人クラブ連合会の仲間として、また十津川村と新十津川町の強い絆を感じた2泊3日でした。

DSC00934.JPG

松尾副会長さん、弓場副会長さん、上東会計さん、温井前事務局長さん、事務局の松實さん、遠いところお越しくださり本当にありがとうございました。
また、お会いできる日を楽しみにしています。

*創立50周年記念式典・祝賀会のようすは後日ブログに掲載します。
posted by 新十津川町社協 at 10:05| Comment(0) | 日記

あざれあ工房施設長杯 第1回卓球大会

かねてより計画していた施設長杯第1回卓球大会が行われました。
普段、作業に使用しているテーブルにネットに見立てたスズランテープ(*)を張り卓球台に。

DSC08316.JPG

リオデジャネイロオリンピック&パラリンピックがあったせいか「賞品よりもメダルが欲しい!」という利用者さんがほとんど(笑)。

メダル獲得を目指して大熱戦が繰り広げられました。

DSC08326.JPG

DSC08329.JPG

DSC08340.JPG

大会には職員も参戦。大いに盛り上がりました。
成績は…大人げない施設長が優勝!(苦笑)

表彰式では、利用者さん全員にメダルと賞状と賞品が授与され、とてもいい笑顔で大会を終了しました。

DSC08388.JPG

DSC08396.JPG

DSC08411.JPG

DSC08419.JPG

第2回目の大会も楽しみにしている利用者さんでした。

(*) どうやら「スズランテープ」は方言のようです(笑)。
posted by 新十津川町社協 at 09:17| Comment(0) | 日記

道央地区戦没者家族研修会

10月6日、洞爺湖町において第13回道央地区戦没者家族研修会が開催され、本町からは役員5人と事務局が参加しました。

特別弔慰金の延長がされたものの、戦没者遺族を取り巻く環境は決して安泰ではなく、月日の経過とともに戦争の悲惨さや平和の尊さは薄れゆきがちです。

IMAG0709.jpg

IMAG0712.jpg

戦没者遺族だけではなく、多くの人にこのような研修に参加してほしいものです。
研修会の合間にアトラクションとして洞爺湖町のひょっとこ踊りが披露されました。

IMAG0723.jpg

それにしても…洞爺湖への日帰りは身体に堪えました(苦笑)。
posted by 新十津川町社協 at 09:05| Comment(0) | 日記