2019年05月21日

令和最初のオレンジカフェ

5月17日金曜日、令和最初のオレンジカフェが開催されました。総勢11名が集まり、ゲームや歓談などで会場は大いに盛り上がりました。
今回は、毎回来ていただいている方、久しぶりに参加した方、初めて参加した方などが集まりましたが、徐々に打ち解け、みなさん最後は仲良く遊んでいました。

DSC04056.JPG

DSC04059.JPG

オレンジカフェが終わった後は、ほとんどの方が先月29日から営業がスタートした、ふれあい横丁内のふれあいキッチンで食事をして帰りました。

ふれあいキッチンでは、定食や麺類など、すべてワンコインで食べられるメニューを提供しています。障害者の就労支援事業として横丁隣接のカフェ「アトリエ・ロカル」で働くスタッフも一生懸命応対しますので、みなさんもぜひ食べに来てください。
posted by 新十津川町社協 at 08:32| Comment(0) | 日記

2019年05月07日

ふれあい横丁リニューアルオープンイベント こんちゃんトークショー&夕食会

4月26日(金)、ふれあい横丁がこの度リニューアルオープンしたことを記念し、
鍼灸あんま師の資格を持つ全盲の旅人、こんちゃん(近藤正紀さん)によるトークショーと
夕食会を開催しました。

夕食会では、限定で復活した千葉食堂のラーメンが提供され、千葉食堂のラーメンファンの
皆さんでふれあい横丁は賑わい、懐かしく食べ慣れたラーメンをすすっていました。

DSC03980.JPG

また、こんちゃんによるトークショーとお試しマッサージ会では、こんちゃんと遠藤さんを講師に
笑いヨガが行われました。来場され、笑いヨガを体験された皆さんは少し恥ずかしそうにしながらも、笑顔と笑い声が溢れるあたたかな時間を過ごしていたようでした。

DSC03998.JPG

DSC04022.JPG

こんちゃんの生い立ちや旅先でのエピソードに皆さんは興味津々といった様子で耳を傾け、
これまでに訪れた地域や国、これからの展望や痩せられるツボはどこか?などバラエティに富んだ質問に笑いや驚きの声がおこる楽しいトークショーとなりました。

DSC04044.JPG

ふれあい横丁では、改修工事により玄関のバリアフリー化&身障者トイレ、カウンターキッチンが新設されました。
4月29日からはふれあい横丁のサロンスペースで軽飲食物の提供もスタートしましたので、ぜひ、ふれあい横丁を利用ください。
posted by 新十津川町社協 at 14:41| Comment(0) | 日記

2019年04月19日

新採用職員紹介 その2

4月から採用になった職員を紹介します。

中村.jpg

氏名
中 村 光 代(ナカムラ ミツヨ)

趣味
ドライブ(観光地めぐり)
これからの時期はガーデニング

ひと言
4月から健康教室「すまいるあっぷ」で働かせていただくことになりました。
「すまいるあっぷ」の名前のとおりたくさんの方が集う、楽しく笑顔があふれる場所になるよう、
励んでまいります。
どうぞよろしくお願いします。

皆さん、よろしくお願いいたします。
posted by 新十津川町社協 at 16:29| Comment(0) | 日記

2019年04月12日

新採用職員紹介 その1

4月から採用になった職員を紹介します。

永峰.jpg

氏名
永 峰 未江子(ナガミネ ミエコ)
趣味
あぜ道や農道など土のにおいがする道を四季を感じながら、ふらっと散歩するのが好きです。
おすすめのコースがありましたら、ぜひ教えてください。

ひと言
4月より“すまいるあっぷ”で働かせていただくことになりました。
皆さんといろんな体験を通して、心と体の健康維持につなげていけるよう、
楽しんでやっていきたいと思います。
各行政区会館で皆さんとお会いできること、楽しみに待っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

皆さん、よろしくお願い致します!
posted by 新十津川町社協 at 09:39| Comment(0) | 日記

2019年02月21日

平成30年度ボランティア研修会を開催しました。

2月18日月曜日、ゆめりあ多目的ホールにおいて、隔年で実施している平成30年度ボランティア研修会を開催しました。今回の演台は、「ニーズと担い手の掘り起こし」でしたが、高齢化や人口減少が進み、近年弱まってきている地域・家庭・職場という人々の生活領域における支え合いの基盤の再構築と「地域共存社会」の実現に向け、町内から集まった64名が各地域毎にグループでまとまり、助け合い体験ゲームを通じ、地域課題の現状と、解決策などについて、グループ討議により意見を出し合い、それを情報共有しました。

DSC03480.JPG

DSC03481.JPG

DSC03511.JPG

第3部の「担い手の掘り起こし」では、サービスメニューが書かれたカードから、自分が今又は将来できるサービスを参加者に好きなだけ選んでもらいました。そしてそれがどの社協の事業又はボランティア活動に関連するかについて紹介しました。

ボランティアセンターでは、随時ボランティアの受け入れ、相談を受けつけておりますので、お気軽にお越し下さい。
posted by 新十津川町社協 at 08:40| Comment(0) | 日記

2019年01月29日

新十津川町身障福祉協会新年研修会開催

新年が明け、1月17日木曜日、身障福祉協会の新年研修会が開催されました。

研修会では、保健福祉課による「ひざの関節を守ろう」と題した講演が行われ、会員は熱心に耳を傾けていました。
DSC03130.JPG

交流会では、熊田町長、長谷川議長を始め5名の来賓の方々と18名の会員が参加し、会食を共にしながら親睦を深めました。
DSC03189.JPG

会食の後半は平成30年の事業活動の様子をスクリーンで披露しました。
DSC03192.JPG

最後はみんなでビンゴゲームをして楽しみました。
DSC03195.JPG

身障福祉協会では、会員の新規加入をお待ちしております。
DSC00609.JPG
posted by 新十津川町社協 at 08:45| Comment(0) | 日記

2019年01月27日

ふまねっと運動 in ふるさと学園大学

60歳以上の高齢者を対象に学習意欲の高揚や、高齢者自身の豊富な知識や経験を活かして積極的な社会参加を図るとともに、健康や体力の維持・増進に努め、充実した明るい笑顔が満ちあふれた生きがいのある生活を目指すことを目的にした「ふるさと学園大学」。

DSC03278.JPG

1月の講座は「ふまねっと運動」でした。

ふまねっと運動とは、50センチ四方のマス目でできた大きな網を床に敷き、この網を踏まないようにゆっくり慎重に歩く運動です。
ふまねっと運動には、高齢者の歩行機能と認知機能の改善効果が期待でき、研究では週に1回、毎回60分程度の練習を継続的に行うことで、歩行時のバランスを改善したり、認知機能を改善する効果があることがわかってきました。

DSC03285.JPG

DSC03288.JPG

ふまねっとサポーターである本会職員の指示に従い、大学生は網を踏まないよう真剣に、そして楽しく取り組んでくれました。

DSC03322.JPG

DSC03312.JPG

社協では、平成31年度から町内全行政区で健康教室「すまいるあっぷ」を展開します。
すまいるあっぷでは、ふまねっとをはじめ、吹き矢や高齢者の機能訓練や介護予防に役立つ生活総合機能改善機器「エルダーシステム」を使用して楽しい時間を過ごします。

どうぞ、お住いの行政区でのすまいるあっぷにお誘いあわせのうえご参加ください。

(Hi#05)
posted by 新十津川町社協 at 15:58| Comment(0) | 日記

2019年01月25日

町老連 平成31年 新年交礼会

1月10日、新十津川町老人クラブ連合会(会長 仲西信之)の新年交礼会が
改善センターで開催され、来賓26名と会員146名が出席し、年頭のあいさつを交わしました。
仲西会長のあいさつでは、年々会員が減少している厳しい状況にあるが、積極的に単位クラブ
の支援を行い、地域福祉活動や高齢者の生きがいづくりを進めていきたい、と抱負が述べられ
ました。その後、熊田町長と長谷川議長から祝辞をいただきました。

懇親会では、新年のあいさつを交わしたり、各単位クラブの歌自慢による演芸発表が行われ、
和やかな笑顔溢れる新年交礼会となりました。

DSC03042.JPG

DSC03053.JPG

DSC03083.JPG

DSC03097.JPG

DSC03067.JPG


K・M・D
posted by 新十津川町社協 at 11:09| Comment(0) | 日記

2018年12月18日

第13回赤い羽根共同募金チャリティーカラオケ♪

12月9日(日)、ゆめりあの生きがいホールで13回目となる「赤い羽根チャリティーカラオケ」を開催しました。
小松田、鈴木両司会のドタバタ進行のもと、行政区や団体、事業所の代表の皆さんが十八番の歌と趣向の凝らしたパフォーマンスを披露してくださいました。

このチャリティーカラオケの収益は、必要経費を除く全てを赤い羽根共同募金に収納します。

DSC_2192.JPG
「男の勲章」私立陸自高校10年2組 森 拓海と仲間たち
(陸上自衛隊 滝川駐屯地 第10普通科連隊 第2普通科中隊)

DSC_2205.JPG
「龍馬残影」ア美智代(青葉区代表)

DSC_2228.JPG
「栄光の架け橋」新十津川ホワイトベアーズ 6年生

DSC_2280.JPG
「星影のワルツ」小滝剛之(みどり区代表)

DSC_2365.JPG
「UFO」小林 透(新十津川町 副町長)

DSC_2480.JPG
「危険なふたり」伊藤克嘉(新十津川町商工会 会長)

DSC_2354.JPG
アトラクション「一輪車ダンス」新十津川一輪車サークルの皆さん

ご出演、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
posted by 新十津川町社協 at 16:31| Comment(0) | 日記

2018年11月20日

笑いヨガという健康法

11月16日金曜日、ふれあい横丁でオレンジカフェを開催しました。
この日は、介護従事者をターゲットに、日頃の疲労の軽減とストレス解消を目的とした「笑いヨガ」を中心に行いました。

講師には遠藤恵美子さん、浅野宜子さんをお招きしました。

DSC02758.JPG

笑いヨガとは
 1 誰でも理由なく笑える健康法
 2 はじめは体操として笑います。
 3 笑いの体操とヨガの腹式呼吸を組み合わせていることから「笑いヨガ」と名付けられている。
   (1分間の笑いヨガは10分間のジョギングと同じ運動量)
 4 体操として笑っても、おかしさで笑っても体は区別できない。
 5 笑いヨガは現在、世界100力国以上に広がっている。


参加者は自然と笑顔になり、輪になって楽器で音を出したり、2人一組になってゲームをしたりと、楽しくレクチャーを受けました。

DSC02801.JPG

DSC02795.JPG

DSC02786.JPG


オレンジカフェでは、毎月第3金曜日に開催しております。
毎回テーマを変えて開催しておりますが、今後も介護従事者を対象とした体操やゲーム、認知症を予防したい人を対象にした脳トレや自己診断テストなどを予定しておりますので、お気軽にご参加ください。
posted by 新十津川町社協 at 08:35| Comment(0) | 日記