2022年07月28日

身障福祉協会 会員研修

7月28日、身障福祉協会で3年ぶりに会員研修を実施しました。
例年、1泊2日の日程で行われていましたが、今回の会員研修は、会員数の減少や高齢化により、参加会員が少ないため日帰りでの研修となりました。

研修先は、札幌方面で参加会員からリクエストのあったエスコンフィールドHOKKAIDOと百合が原公園を中心に、行程を組み、エスコンフィールドHOKKAIDO→くるるの杜レストラン(昼食)→北海道博物館→百合が原公園と巡りました。

急きょ欠席となった会員もいたため、参加会員4名とすこし寂しい会員研修となってしまいましたが、実りある有意義な研修となりました。

IMG_4503.JPG

IMG_4513.JPG

IMG_4514.JPG

16509472505287.jpg

〜おまけ〜
IMG_4505.JPG
せっかくのランチビュッフェなのに・・・と言われてしまった。事務局員Kの昼食。

K・M・D
posted by 新十津川町社協 at 20:00| Comment(0) | 日記

2022年07月21日

空知区身体障害者福祉北竜大会に参加しました。

7月21日、北竜町で開催された第59回空知地区身体障害者福祉大会に身障福祉協会の会員8名と参加してきました。
この福祉大会は、空知を北・中・南の3つに分け、毎年持ち回りで開催されていましたが、新型コロナウイルスの影響により一昨年、昨年と開催が中止となっていたため、3年ぶりの福祉大会開催・参加となりました。
身障会員の皆さんも新型コロナウイルスが流行してから、顔を合わせていない会員もいたようです。

福祉大会では、式典の後、北竜太鼓の方による太鼓演奏のアトラクション、NPO法人カムイ大雪バリアフリー研究所就労継続支援事業所「チーム紅蓮」代表の五十嵐氏による講演が行われ、バリアフリーや「誰にもやさしい暮らしやすいまちづくり」のヒントとなるようなお話しを聞くことができました。

IMG_4390.JPG

IMG_4393.JPG

IMG_4399.JPG

7月28日(木)には、札幌市での日帰り会員研修を予定しています。

K・M・D
posted by 新十津川町社協 at 19:11| Comment(0) | 日記

2022年07月19日

オレンジカフェでうちわをつくりました

蒸し暑い季節となりました。
少しでも涼しい気分になっていただこうと、今回はみんなでうちわをつくりました。

最初は苦手そうにしていた方もいましたが、うちわの骨組みに貼る白紙に、折ったりちぎった折り紙や、夏の風物詩のイラストシールを貼ったり、マジックで文字や絵を描いたりと、みんなオリジナルのうちわを楽しそうに製作していました。
DIAGONAL_0001_BURST20220715102953023_COVER.pngHORIZON_0001_BURST20220715105657288_COVER.pngHORIZON_0001_BURST20220715102048242_COVER.png

最後は完成したうちわを持って記念撮影(^_^)v
DSC_0274.pngTRIPART_0001_BURST20220715112816485_COVER.pngDSC_0273.png
posted by 新十津川町社協 at 18:03| Comment(0) | 日記