2022年01月27日

令和3年度 福祉作文集「ふれあい」完成

福祉作文集「ふれあい」が完成しました。

IMG_20220127_1411294[1].jpg

今年度の福祉作文コンクールにおいて入賞した小学生13人、中学生15人の作品を収録したものです。今年度のコンクールには小中学生あわせて195作品の応募があり、どれも素晴らしい作品でした。

審査委員を務めてくださった生涯学習推進アドバイザーの佐藤善彰 先生は総評のなかで「この作文をきっかけにたくさんの『気づき』があったことでしょう。その気づきが今後の自分たちの力になることを願っています」と締めてくださいました。

この福祉作文による気づきが、将来を担う子ども達の健全な成長と、地域共生社会の実現につながっていくことを願ってやみません。

(Hi#05)
posted by 新十津川町社協 at 14:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]