2018年10月23日

あざれあ工房 社会見学

10月18日(木)、旭川へ社会見学に行ってきました。
歳末たすけあい義援金の助成を受け実施するものです。

当初は、9月中旬に札幌方面へ行く予定でしたが、胆振東部地震があったため日程と見学先を変更し、この日を迎えました。

当日の天候は晴れ!
この日を楽しみに前日寝られなかった人、たっぷり寝た人…
勝手にオヤツを持ってきた人、おしゃれしてきた人…さまざまでした。

貸し切りバスに乗って、いざ旭川へ!

DSC01793.JPG


はじめに旭川市内の和食レストランで昼食〜♪
みなさん、お蕎麦やうどんと丼のセットにご満悦です。

DSC01807.JPG


次に科学館サイパルに行きました。

b48fb_0004335247_1.JPG

宇宙や地球の不思議を楽しめる展示がたくさんあり、たくさんの体験を楽しみました。

DSC01829.JPG

DSC01840.JPG

DSC01856.JPG

DSC01845.JPG


科学館で楽しんだあとは、お菓子「き花」で有名な壺屋「き花の杜」に行きました。
それぞれお土産を買い、飲み物やパフェをいただきました。

DSC01874.JPG

DSC01867.JPG


あっという間の社会見学でしたが、みなさん楽しめたようです。

DSC01865.JPG


このたびの社会見学では、歳末たすけあい義援金を有効に使わせていただきました。
今年も、このあと歳末たすけあい運動が始まります。
みなさんのご協力をよろしくお願いいたします。

(Hi#05)
posted by 新十津川町社協 at 14:40| Comment(0) | 日記

2018年10月22日

平成30年度 社会福祉大会・福祉のつどい

10月13日、平成30年度新十津川町社会福祉大会・福祉のつどいが開催されました。
ゆめりあの生きがいホールを会場に開催された式典では、佐川会長の式辞のあと、永年に亘り福祉に尽力された6個人に表彰状が授与され、熊田町長と長谷川町議会議長から祝辞と表彰された6名に労いの言葉が贈られました。

DSC01496.JPG

DSC01564.JPG

式典に続き行われた福祉作文コンクールでは、二次審査を経た小中学生の12作品の発表が行われ、審査委員による最終審査の後、金・銀・銅賞の表彰が行われました。

DSC01658.JPG

午後からの福祉のつどいでは、ボランティアグループや協賛団体による模擬店が多く出店し、多くの町民らで賑わいました。

DSC01664.JPG

DSC01707.JPG

また、アトラクションではバルーンパフォーマーのシオリーヌとパフォーマーケイタによるジャグリングやバランス芸で会場は盛り上がりました。
つどいの最後には、恒例のふれあい抽選会を行い、町民の皆さんに楽しんでいただきました。

K・M・D
posted by 新十津川町社協 at 14:15| Comment(0) | 日記

2018年10月11日

横丁レコードコンサート開催しました

10月6日土曜日、ふれあい横丁で「横丁レコードコンサート」を開催しました。
レコード愛好家、柴田繁隆さんが披露してくださったレコードコンサートの会場には15人のレコード好きの方々が訪れ、柴田さんが厳選した歌謡曲からクラッシックまでの幅広いジャンルの名曲16曲を鑑賞していました。他にもリクエスト2曲を柴田さんにかけていただきました。

DSC01434.JPG

DSC01438.JPG


柴田さんは写真愛好家ということもあり、会場には札沼線、夜景などの柴田さんの貴重なお写真も数点展示しました。

DSC01425.JPG


また、ふれあい横丁前駐車場広場において不用品バザーも同時開催しましたが、沢山の人で賑わっていました。

DSC01426.JPG

バザーで集まった収益金は全て北海道胆振東部地震の義援金として大切に使用させていただきます。


ふれあい横丁では、今後も各種イベントを開催する予定です。みなさんのご来場を心よりお待ちしております。
posted by 新十津川町社協 at 13:41| Comment(0) | 日記

2018年10月09日

赤い羽根共同募金運動がスタートしました!

今年の赤い羽根共同募金運動が10月1日(月)、全国一斉にスタートしました。
赤い羽根共同募金運動のスタートに合わせ、共募役員・赤十字奉仕団の皆さんにご協力いただき、10月1日、3日の2日間、JAストア前、新十津川郵便局前、三枝商店前で街頭募金運動を実施し、26,889円もの募金協力をいただきました。

DSC09279.JPG

DSC09284.JPG

DSC09290.JPG

IMG_0351.jpeg

期間中、町内の商店や事業所などに募金箱を設置しているほか、イベントなどでの募金協力の呼びかけ活動やご当地ピンバッヂを活用した募金運動を行いますので、皆さんご協力ください。

(K・M・D)
posted by 新十津川町社協 at 14:31| Comment(0) | 日記

2018年09月20日

平成30年度ふれあい昼食会開催

9月19日水曜日、ゆめりあ多目的ホールで「ふれあい昼食会」を開催しました。
給食サービス、朗読ボランティア、ハートコール、アザレア工房、それぞれの利用者さんとボランティア従事者総勢44名が参加し、レクリエーションやカラオケ、マジックショーを楽しみました。

DSC01254.JPG

DSC01268.JPG

DSC01294.JPG

DSC01317.JPG

お昼は給食ボランティアの方々が朝8時から心を込めて作ってくれたお弁当をみんなで食べました。

DSC01179.JPG

DSC01280.JPG

DSC01279.JPG

来年も沢山の方のご参加をお待ちしております。
また、朝早くから準備していただいたボランティアのみなさん、大変ありがとうございました。
posted by 新十津川町社協 at 08:38| Comment(0) | 日記

2018年09月18日

すまいるあっぷ in ふれあい横丁

まちなかサロン「ふれあい横丁」において、青葉区のすまいるあっぷが開催されました。
青葉区自治労会館が耐震補強工事で使用できない間、ふれあい横丁を会場に開催したものです。当日は8人の青葉区民が参加してくれました。

DSC01143.JPG

DSC01146.JPG

この日は、生活機能改善機器を使った脳トレや、ロコモ体操などで楽しんだほか、ふまねっと運動を初体験しました。

DSC01160.JPG

DSC01164.JPG


ふれあい横丁では、こうした健康教室などの行事や各種打合せなどにも使われています。
誰でも利用できる居場所として開放していますので、ぜひ遊びにお越しください。
隣接する喫茶「アトリエ・ロカル」もご利用ください。


◆ふれあい横丁の今後の予定◆

・9月21日(金) オレンジカフェ(認知症カフェ)
・9月27日(木) 中央地区すまいるあっぷ
・9月28日(金) ふまねっと自主活動
・10月6日(土) レコードコンサート

(Hi#05)
posted by 新十津川町社協 at 16:03| Comment(0) | 日記

2018年09月13日

空知管内「老人のつどい」

8月31日、平成30年度空知管内老人のつどい(空知地区老人クラブ連合会主催)が北竜町公民館で開催されました。

DSC01039.JPG

開会式の中で、空知地区老人クラブ連合会会長表彰が行われ、新十津川町老人クラブ連合会からは、みどり老人クラブの井上 悦子さん、弥生寿クラブの寺田 久美子さん、野畑 徳雄さん、花月銀友会の村上 忠義さんの4名が長年にわたり老人クラブの育成・指導に多大な貢献をされたとして、表彰を受けました。

DSC01045.JPG

DSC01054.JPG

昼食休憩後に行われた各町老連からの演芸発表では、大和老人クラブの大谷 敏子さんに舞踊(佐渡の恋唄)を披露いただきました。平成26年に名取を襲名したほど情緒豊かな大谷さんの舞踊には、会場から大きな拍手が送られました。

DSC01066.JPG

DSC01077.JPG


老連の活動は10月まで一旦落ち着きますが、10月には役員による十津川村訪問、役員研修旅行(十勝方面)など行事が目白押しです!

K・M・D
posted by 新十津川町社協 at 12:02| Comment(0) | 日記

2018年08月28日

平成30年度新十津川町赤十字奉仕団 団員研修

8月23日木曜日、赤十字奉仕団を引率し、上富良野町の国道237号線沿いにあるハーブヒルふらのビュッフェで昼食を取ってから、美瑛の十勝岳火山砂防情報センターに行って研修を受けました。

1階にはスクリーンがあり、映像で十勝岳の歴史と概略について学びました。
DSC00988.JPG

2階は展示室で、写真や模型、端末機などがあり、説明を受けながら見学しました。
DSC00986.JPG

DSC00974.JPG

3階にある集中管理室は普段、立入禁止となっているそうですが、そこで十勝岳及びセンターの概要と減災対策に対する砂防計画について説明を受けました。
DSC01002.JPG

十勝岳には、泥流が触れて関知するワイヤーセンサーが32カ所、泥流の振動で関知する振動センサーが3カ所それぞれ設置されていて、直ちに関係機関に情報伝達される仕組みとなっているそうです。

最後に集合写真を撮って新十津川へ帰りました。1日快晴で良い団員研修となりました。
DSC01003.JPG
posted by 新十津川町社協 at 08:40| Comment(0) | 日記

2018年08月24日

社協職員 日帰り研修旅行@

8月上旬―。今年の職員日帰り研修が行われました。
第1班のツアー名は「弾丸!天売島コース」。
その名のとおり、日帰りで天売島に行くというもの。

当日…
朝5時に新十津川町を出発するはずが、遅刻するヤツがいて前途多難な幕開けに…。
心配された天候も当日は快晴で、予定よりも早くフェリー乗り場のある羽幌町に到着。

1534721646240.jpg
フェリー乗船前の美女5人

船酔いを心配した人もいましたが、波は穏やかで約1時間で無事に天売島に到着。
早速、観光タクシーで島内見学に出発!

天売島は海鳥の楽園で、ウトウ(ウミスズメ)の世界一の繁殖地だそうです。
偶然にもウトウのヒナの巣立ちに出会うことができ、一同感動!

1534721687229.jpg

1534721684955.jpg
天売島最西端にある赤岩

素晴らしい景色と海の色、様々な植物に癒されました。

1534721692460.jpg
島の高台から焼尻島を望む美女5人

島内観光のあとは、高台にある番屋で昼食。
もちろん全員が海鮮メニューをチョイス!

1534721591578.jpg
海鮮丼と浜焼き

1534721560490.jpg
とても美味しくビールが進みました
(運転手はもちろん飲酒しません!)


午後―。
内容の濃い午前中に比べ、何もすることがなくただ帰りのフェリーを待つだけ。
しかも、諸事情があり焼尻島で約1時間の足止め。

それでも帰りの道中、素晴らしい夕陽を見ることができました。

1534721500018.jpg
天売島と焼尻島の間に沈む夕陽

留萌市内でお蕎麦を食べ帰宅したのは21時半過ぎ。
疲れたけれど、リフレッシュできた1日でした。

1534721462259.jpg
美味しい蕎麦を堪能する美女5人
(旅の最後までビールを飲む美女1人を含む)

最後に…
居眠り現場を盗撮された運転手
1534721466480.jpg


(Hi#05)
posted by 新十津川町社協 at 16:35| Comment(0) | 日記

2018年08月20日

レモンの芽がでました。

お盆も過ぎ、あっという間に北海道の夏が終わってしまいましたが、
今年の夏は暑い日が続き、埼玉県では観測史上最高気温41.1℃を記録するなど、猛暑の夏となりました。
夏バテ防止にいいと言われる「塩レモン」を作り、なんとか暑い夏を乗り切ったのですが、
塩レモンを作る過程でいくつか出てくるレモンの種を土に埋めていたところ、2週間ほどで発芽しました。

ここ最近は天気が良くない日が続いていますが、毎日少しずつ茎を伸ばし、葉を大きくしていくレモンの若葉の成長を楽しみに過ごしています。

IMG_0178.jpeg

IMG_0209.jpeg

K・M・D
posted by 新十津川町社協 at 09:35| Comment(0) | 日記